毎日更新旅日記
旅の動機
旅の概要
旅の予定マップ
旅の持ち物
 
表紙へ

 

 

 


更新日時 03/02/13 21:44
本日のデータ
日付
2月12日
天気
曇時々雨
旅行日数
217 日目
体調
良好
本日の移動
 那覇市〜市内内観光〜石垣行きフェリー内
走行距離
18.9 km   
現在地
石垣行きフェリー
総走行距離
8791.5 km   
宿泊地
船内
今日の出費
食費
1167 円    
宿泊費
0 円    
観光費
210 円    
雑費
8580 円    
経費詳細

 観光費:沖縄ワールド・平和記念公園・ひめゆり




本島最終日

 約1週間、この本島の旅が今日終わろうとしている。本島北部には時間的に行けなかったが、でもまた行く楽しみもできた。そう思おう。期限があるのだから全てを周るのは不可能ですし、もし周ったとしてもそれはただ通過だけの旅で終わってしまうだろう。

 最終日は今までやり残した事、やれなかった事を、悔いを残さないように今日一日まわろうと思う。ただ、今朝7時半に起床して3時間掛かりでやったことは2日分溜めてしまった日記の更新である。それをすっきり終わらせない限り、とても石垣へは発てない。ただ、朝は日記に没頭していた。


原さんと朝出発前にて


今日はまず献血へ

 10時半頃、ようやくやり終えて、そして11時、荷物を宿に預かってもらっていよいよ出発!まず、やり残したこと1つ目!それは献血である。この旅の中で、たくさんの病気の方々にも知り合い、接してきた。でも、そんな方々になにも出来ない自分が悔しく、そして少しでも自分が役に立てないかと強く思い、そしてこの今、健康な身体を出来るだけ社会の役に立てたいと思い、この旅中にでも出来る「献血」をこれから、定期的に必ず行っていこうと決心した。そう思い、この那覇で時間を作り献血センターを探し献血へ。時間は掛かってしまうが、献血の間隔が短かくても可能な成分献血を行った。時間は約1時間で終了。ネコも誘って同じく成分献血をした。ドキドキの初献血だったそうだ!

 このあと、ネコと別れてやり残した事、2つ目、それは「県立博物館」を見ることだ。これは前にも行こうとしたのだが、休館日で入れず・・・ それで今回、改めて、また坂を登って博物館へ入館した。内容は、歴史、文化、工芸、自然、美術と幅広く、さらに沖縄の看護婦に関しての特別展も行われていた。そんな盛りだくさんの内容で、見応えは充分であったが、ただ、歴史に関しては厚みがなくてちょっと残念だった。


取材して頂いた松永さん
「琉球新報」


夕方に撮影!
(民宿・げっとう)

 そして最後にやり残したのは広報活動、ほんとうは那覇へ来た初日に行おうと思っていたのだが、祝日で新聞が休みであることもあり、後回しにしてしまったのだ。新聞社へは2社へ地元新聞2社へお願いしてみた。共に好意的でまずは「琉球新報」さんが取材をしてくれるということで、宿へ戻って荷物を積み込んで、その新聞社を訪ねた。そして「松永」さんが快く迎えてくれて、取材タイム。内容はいつもと同様、自分の旅への思い、そして、みんなに伝えたいことなどを伝えた。そして、最後に外で写真撮影♪ありがとうございました!2、3日以内には載せてくれるそうです。

 ちなみに、もう一社の方は石垣で取材できないかと調整中だそうです。よろしくおねがいします。

 こうして、この那覇でやり残した3点を終えた。またここでネコと連絡を取って再会。マックにいるということで、そこで一緒に15時過ぎの今日も遅い昼食をとった。そして食事後は国際通り脇の商店街をフラフラ散策し、そして宿へと戻った。そして宿こと「民宿・げっとう」の皆さんにお礼を行って、フェリー乗り場へと向かった。あったかい宿でほんとうに過ごしやすく楽しい宿であった。

 こうして、また本島での思い出をいっぱい作って19時初のフェリーへと乗り込んだ。さあ、あとはフェリーで誕生会!実は今日、ネコの誕生日なのだ。それを祝う為に、ちょっとリッチにデザートや飲み物を購入、そしてケーキも買おうと思ったのだが、琉球新報さんで偶然頂いた、チーズケーキがあり、それを頂くことにした。ありがとうございました。


フェリーにて
右:こだまさん
中:野坂さん
左眠るネコ


フェリーにて
同左

 こうしてちょっと節約の誕生会になったが、でも明日が本番!石垣のキャンプ場で「あやっぺ」と再会し、そこでちゃんとケーキを買ってあげて、祝ってあげるつもりだ。でも、こうやって今日の誕生会の準備をしてきたのだが、出航して30分もしないうちに、ネコが船酔い気味の為にダウン・・・ そして私の方はというと、携帯圏外になる前にと、必死でHPの更新作業を行った。そして写真だけはなんとかやり終えたが、さすがに日記の方は船酔いしそうで諦めてパソコンを終了させた。

 そんな時である、「中村さんですか?」っと声が・・・ なんと、私のHPを知っていた旅人の方だった。同じく自転車で旅をしている方で、名前は「野坂」さんと「こだま」さんだ!ネコも起きて、4人で楽しく旅の話で盛り上がった。ただ、ネコはまたじきに船酔いのためか横になって、そのまま寝てしまった。

 22時ごろまで楽しく話してお互い各部屋へと戻った。部屋へ戻ってからは船酔いしそうなこともあって、すぐに横になり、そしてそのまま就寝した。

<< 前の日へ


since2001-4