毎日更新旅日記
旅の動機
旅の概要
旅の予定マップ
旅の持ち物
 
表紙へ

 

 

 


更新日時 03/07/31 8:25
本日のデータ
日付
7月28日
天気
旅行日数
386日目
体調
良好
本日の移動
 富良野市(へそ祭り参加)
走行距離
8.0 km   
現在地
北海道富良野市
総走行距離
16874.9 km   
宿泊地
RHログ由縁
今日の出費
食費
1473 円    
宿泊費
1500 円    
観光費
0 円    
雑費
0 円    
経費詳細

 宿泊費:RHログ由縁




おへそ

 とうとう富良野に入りました。それも予定通り無事にこの日に、そう富良野”へそ祭り”でーす。この地で、今まで出会った方と再会しようと、必死で予定を組んでこうしてやってきた富良野。予想以上に楽しくなる日をこうして迎えました♪

 でもそんな朝は、ひとりPCと向き合い、溜まった日記2日分を黙々と朝7時から書き始める。もう泊り客はみんな出発し、宿に残ったのは私ひとりという有様の中、寂しさもあるが、PCには打って付けの静けさ。集中して日記と向き合い、11時には終えることができ、ようやく一息♪そんなひと段落したとき、「ブン、ブン、ブーン!!」と続々とバイクが!そして聞き覚えのある声。思わず笑みがこぼれる。もちろん昨日から待っていた人たちで、でも、まだここに私が到着していることは伝えてなかったので、ここはやっぱり驚かそうとあれこれ思案。ただ、そんな時も喜びから、他の人が見たら気持ちが悪いだろうと思うほど、ひとり満面の笑みを浮かべていた。ただ、私も気持ちが悪い姿だと分かっているだけに、必死で笑みを堪えようとしていたのだが、またすぐに笑みがこぼれる。もう、嫌と言うほど待たされただけにその喜びは大きかった。


ようやく再会!♪

 さあ、どう驚かそうか。やっぱり自然な姿で、「こんにちは!」と登場?!いや、ここは部屋の来るのを自然に待つことに、続々といろんな人が入ってくるが、全て自分の知っている人ではないので、普通にあいさつを交わしていくと、3度目の再会となる”よねっち”も部屋へ!だが、真っ黒な風貌、そして金髪に最初は恥ずかしいことに誰か分からず、お互いによそよそしくあいさつを交わす。なんとも言えない間が開くが、それでも、気付いたときにお互い再会を全身で喜び合い、そして”いの”さんともこのあと同様に再会を果たし、そしてこのあと祭り会場へとみんなで繰り出した。

 久々の祭り!でも、実は言うと祭りと言うのをよくしらない。いや、嫌っていたといったほうがいいかもしれない。小学校低学年のときを最後に祭というのに参加したことがなく、また見に行ったこともないといっていい。人込みが苦手と言うこともあり、またあの熱気に負けてもしまい、つい、生真面目な部分が出てしまい、目立つのを嫌い、そして、はじける事が出来ない自分がいた。だが、今はそんな今までの自分とは違っていた。これは自分自身でも驚いたのだが、自然と祭りに溶け込んでいた。でも、やっぱり最初は不安でいっぱいであったがのも事実で、でも、祭りのこの雰囲気がどんどん自分を盛りたて、そしていつの間にかその渦の中へと入っていた。ほんと自分でも信じられなく、こんな自分がなんと、スイカ割り、早食い競争などのイベントにも参加してしまった。今まではこういう目立つ場からは逃げてきたのだが、なぜ、こんなことをしているのか自分自身不思議でたまらない。今まで自分が味わったことのない楽しさ、そして祭りと言うものを肌で味わっていた。

 ちなみにこの祭りの場でもたくさんの人に再会した。積丹を一緒にまわった”シェフ”、そして大阪で共に楽しんだ”しゅみれ”、”お嬢”、”めんめん”と、どんどん”廃人キャンパー?!”が勢ぞろいしていく。さらには昨日に引き続き”山田さん家族”ともこの祭りの場でまたまた再開。そしてみんながみんなでこの祭りイベント、先ほども書いた早食い、スイカ割りと共に団体戦に参加。早食い大会ではこの富良野名物が勢ぞろいで、スイカ、メロン、牛乳、ワイン、ジャガイモ、トウモロコシ、チーズなどをみんなで交代で食べる。さすが地物!ついつい味わって食べちゃうほど旨い!ちなみに身内では大食いに3チーム参加、”本気チーム”と”まったりチーム”、私はまったりの方に入り、名前のとおり賞金狙いではなく、女の子2人を含むという楽しむ参加をしたのだが、でもこれが強豪を退け驚きの3位!、私達のチーム名「スーパー廃人キャンパー’S」と言う声が!まさか入賞するとは思ってなく、もう表彰発表の場にさえいないで、他を散策していたのだが、その声がふと耳に入ると、慌てて翔け戻った。もちろん誰もが予想外でお騒ぎ!そしてさらに入賞は続いた。なんとスイカ割りでも2位!計7人で合計1万5千円の大金をゲットした。ちなみに本気チームは2位!さらに、昨日再会したまさし君は個人戦スイカ割りで「この割れ方は芸術品だ!」と審査員に絶賛され、なんと優勝!それぞれがこの富良野の地で大爆発した。


へそ祭りスタート!


おお!これが噂の


イベントにも参加♪


酒と共に牛串じゃぁ〜


スイカ割りも♪


今度は早食い競争


とうもろこしを必死に・・・


まさし君1位!!


スイカ割り大会
2位入賞♪


スイカを食う
ハイエナたち・・・


シェフも早食い!


やった!早食いでも
3位入賞!


 3時過ぎ、宿へと戻っていよいよこの祭りのメイン、ヘソ踊りの準備に入る。この祭り面白いことに腹に白粉を塗り顔を書く。そして実際の顔はというと傘で隠し、まるで小さい小人のようになり躍るのだ。もう、そんな準備からみんな大ハシャギで、そしてその盛り上がりのまま祭り会場へ!そして「ええ〜じゃないか、え〜じゃないか〜♪」という曲と共に踊りがスタートした。なかなかキツイ踊りに最初はただ辛いと感じでしまうが、でも、祭りが盛り上がると共に、また踊りが意気投合しだすと、もう疲れというよりも、その空気に呑まれ、疲れを忘れ声を張り上げて踊り続ける。いつも夜は寒い寒いと震えているのが、でも、今夜だけは大汗かいて大いに踊り、盛り上がった。

 もう、何をどう書いたらいいか困ってしまっている。あまりの盛り上がりに、そしてあまりの出来事の多さに、ひとつひとつ書いていったらキリがなく、また、その盛り上がりを表現する文章力も私にはない。今、悩みに悩みながら書いている。あまりのこの盛り上がりにとてもその日に日記を書くことも出来ず、今は一昨日の出来事を必死で呼び起こして書いているのもうまく書けない理由のひとつだろう。表現出来ないのがほんと悔しい。この楽しんでいる写真でせめてその様子が伝わればと思う。

 ちなみに、この祭りが終わってからも、宿で、今度はバーベキュー大会とまだまだ盛り上がりは続く。また、宿のオーナーからの生ビールの振る舞いと、拍車がさらにかかり、もう大いにここでも騒ぎ、倒れるほど飲みに飲んで、そして実際に1時頃、倒れるように就寝した。



へそ祭り準備開始!


いよいよ出発だ♪


私でーす♪


そろそろスタート?!


踊り中です♪
すごい熱気!


終わったあと
達成感いっぱい!

※この日記の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。

 ★今日のお食事♪
 ・朝食 : なし
 ・昼食 : パン・とうもろこし・牛串
 ・夕食 :

おにぎり・バーベキュー

<< 前の日へ

since2001-4