毎日更新旅日記
旅の動機
旅の概要
旅の予定マップ
旅の持ち物
 
表紙へ

 

 

 


更新日時 03/12/03 18:03
本日のデータ
日付
11月28日
天気
旅行日数
509日目
体調
良好
本日の移動
 厚木市〜清川村
走行距離
33.3 km   
現在地
神奈川県清川村
総走行距離
22738.4 km   
宿泊地
一ノ瀬キャンプ場
今日の出費
食費
2432 円    
宿泊費
500 円    
観光費
0 円    
雑費
0 円    
経費詳細

 食費:登山食含む
 宿泊費:キャンプ場料金




登山の苦痛

 雨はどうにか降られずに朝を迎えた。やや風が強かったこともあり結露もなくテント撤収は露天の割には意外と楽に済ませることが出来た。今朝はややのんびりと6時頃に起床し、それからはやっぱりHPの更新、そして簡単に食事を済ませて8時の出発。天気予報は昨日と大きく変わって今日の夕方前から雨だという。それまでに寝床を見つけなければ!やや慌てての今日の漕ぎ初めであった。

 今日の予定は丹沢山の登山口までの上りはあるものの距離はさほどではない。そして明日、登山予定なのが、しかし、雨予報・・・ 登りたくはないが、その翌日も、さらにはその次の日も変わらず雨予報の為にもう待っていられず雨でも登るしかない。いや、登るのは雨でも仕方がないにしても、そのベースとなる野宿地がよいところが見つかればよいのだが、この丹沢登山はやや山行時間が長いために丸一日の登山となるのだろう。日も短いために下山後の移動は難しく、登山口で最低2泊、大雨で順延という可能性も考えて3泊4日分の食料を途中のコンビニで買いあさっての今回の登山であった。たかが、日帰りの山ひとつなのだが、その山ひとつでも町からやや離れているために大変なものとなってしまう。県道64号を駆け上がり、まずはダム湖である宮ヶ瀬湖へと出た。そこ湖畔には国体も開催されたという大きな公園が設けられ、また巨大なつり橋も掛けられ、のんびりと散策を楽しんだ後は、ビジターセンターで情報収集。丹沢山の麓のキャンプ場情報を得たかったのだが、しかし、個々に電話してくださいとのことで、仕方なく、5,6個あるキャンプ場をひとつひとつ電話することにした。しかし、どこもこれも営業は終わりましたとか、週末だけです。または料金2600円です、とか、どのキャンプ場も入れない。これから雨だというのに、また登山へと行くというのに期待した寝床を失いここで途方に暮れてしまった。この宮ヶ瀬湖周辺のどこかの公園でもよかったのだが、やや登山口まで距離があり、また登山のベースとして2泊ないし3泊出来るようなところではない。かといって本当の登山口では地図を見る限り駐車場らしいスペースもろくになさそうであり、もちろん、トイレ、水はない。しかし、迷いに迷っても結局はもうそこしかなかった。水を持てるだけ持ち、また、せめてテント設営まで雨よ持ってくれと祈りながら登山口へと自転車を進ませていった。


宮ヶ瀬湖


水の郷・大つり橋


広大な水の郷公園



誰もいない
寂しいキャンプ場だが・・・

 意外に坂はほとんどなく距離はグングンと伸びていった。門硬く閉ざされたキャンプ場をいくつも見送っていく。ここへと入れたらどんなに幸せだったか、悔やみながらも登山口を目指していった。しかし、そんな道中で、軒下として使うには丁度よい自炊場を見つけた。もちろん閉まっているキャンプ場のひとつだ。そんな中をさらに散策すると水も止まってなく外灯までつくではないか!よく見るとそこは今日、電話した中で唯一連絡の付かなかったキャンプ場で、見るからにまだ営業を続けていそうな感があり、看板には400円と書かれていた。もちろん400円なら即入りたい料金だ。外灯も付けっ放しであっただけに、そのうち管理人が来るのではと期待しながらそこで待たせてもらった。ちなみに携帯は圏外でもう連絡の付けようがなく、ただひたすら待つのだが、誰も来ず、ただ中途半端な時間だけが流れていった。このまま来なければ無料で使えるかのしれないが、それでは罪悪感が生まれ、さらには自分自身が落ち着かない。しかし夜になっても結局、誰も現れず、落ち着かないままテントを設営させてもらい夕食をテント内でとっていると、管理人らしき人がやってきた。もちろん、不審人物としてきつい質問をしてきたのだが、一生懸命弁解する。聞けば基本的にもう店じまいをしたらしい。それでも、ここで寝かせてもらえないかと一生懸命お願いすると何とか承知してくれ、料金を支払い、こうしてようやく身を落ち着かせた。そして最後は楽しく管理人さんと会話を交わし、笑顔で去っていった。ありがとうございました。

 夜は電源もお借りできたことからHPの更新に精を出すのだが、しかしいくら書いても携帯圏外の為に更新は出来ない寂しさがあった。そんなことから次第に力失せ、20時には横になったと共に寝てしまった。さて、明日の登山どうなるのだろうか・・・ 雨はまだ落ちてきてはいなかった。

※この日記の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。

 ★今日のお食事♪
 ・朝食 : ミニ弁当
 ・昼食 : カレー定食・インスタントラーメン
 ・夕食 :

ごはん・レトルトカレー

<< 前の日へ

since2001-4