毎日更新旅日記
旅の動機
旅の概要
旅の予定マップ
旅の持ち物
 
表紙へ

 

 

 


更新日時 02/12/21 21:30
本日のデータ
日付
12月20日
天気
晴のち曇
旅行日数
164 日目
体調
風邪気味
本日の移動
 大和町(伊藤公記念館)〜徳山市〜防府市〜山口市
走行距離
72.9 km   
現在地
山口県山口市
総走行距離
6705.6 km   
宿泊地
道の駅・仁保の郷
今日の出費
食費
1141 円    
宿泊費
0 円    
観光費
405 円    
雑費
0 円    
経費詳細

 観光費:伊藤公記念館 他




お正月に向けて

 今年の年末年始は同じチャリダーの誘いもあって阿蘇山のライダーハウスで過ごすことにした。だが、まだ距離は遠く、果たして無事に辿り着けるかが心配だ。それが心配で今まで決定しかねていたのだが、今日、ようやく決意した。そして、初日の出は、阿蘇山山頂よりご来光かな?!このさき、やや駆け足になるかもしれないが、がんばって辿り着きたいと思う。

 さて、今朝は6時半に起床。今日も寒い!あまりの寒さにちゃんと自炊する気が起こらずに、簡単な具なしラーメンとした。食事後はやっぱり今日も途中にしてしまった日記の続きを書く。最近ほんとに最後までその日のうちに書き終えたことがない。寒さのため&体調不良もあって早く寝たいと言うこともある。

 なんとか日記も書き終えて、そして昨日パンクしたチューブの修理等を終えたころ、ちょうど9時となった。今日泊ったこの伊藤公記念公園にある資料館の開館の時間だ。さっそくちょっと高いが400円を支払い館内へ。展示物自体はそれほど多くはないが、その説明は充実。とても分かりやすくまた面白かった。ただシアターの映画はちょっと物足りなかったが・・・ 今回はゆっくり見ることが出来なかったが書籍も充実している。それらも見たかったが、今日は徳山港より船で回天資料館へ行くと言う野望を持っていたためにちょっと慌てて見学を済まして後にした。


伊藤博文像と
肩を組んで♪


伊藤公資料館


生家にて
幼少の博文(利助)

 時間が迫っているために必死になって漕ぐ。船の時間を調べたところ、11時は発の船がベストで、その後の船になると2時間以上も遅れてしまい、帰路が厳しくなってしまう。それに間に合うように必死で漕ぐが、やっぱりちょっと無理な挑戦であった。時間は刻々と過ぎ、そして出航の11時を過ぎる。約20分遅れて徳山市街へと入った。悔しいが回天資料館は諦めることに・・・ こうして時間が空いてしまったのだが、どこも観光したいところもなく、ただ、交通量の多い2号線をただ走る。あまりの不快感から一般道へと入るが、あまり交通量は変わらなかった。逆に信号が多く走りずらくもなった。また2号に戻っては、わき道にさらに戻ったりと、行き先定まらぬ蛇行走行が続いた。

 なにかこの先に観光したいところがあればまだ頑張れるのだが、地図を見てもとくに見つからない。逆に今日の予定目的地までがすぐに到着できる距離だけに走る気力もなくなってしまった。そんな状態だから休憩がどんどん増える。そこでなにかをすればよいのだが、ただ時間を潰すだけで無気力な状態になってしまった。やはり目標を間近に持たないとどうしても気力が沸いてこない。この先どうしようか地図を眺めながら考える。そうお正月の過ごし方も同時に考えながら・・・ そして出したこと答えは、冒頭にも書いた年末阿蘇到着である。そのためには、こんなダラダラしていたのではとても辿り着けない!急に力が沸いてきた!頑張れなきゃ!そう思うと今までの無気力がウソのようだ。漕ぐのが楽しくなってくるほどだった。そして今日の予定を変更して、明日朝から山口市を観光できるようにと、その市街のすぐ手前の道の駅・仁保の郷までいくことにした。こうして年末までに阿蘇へ行かなければ行けないという目標を持ったとたんに楽しくなってきた。日本一周という目標があれど、さらに身近な目標の大切さを痛感しながら先へ向かった。


防府・国分寺
(本殿は解体修理中)


鮮やかな色彩の
防府天満宮

 目標も持ったことで楽しくなり、当初はあまり寄る気も起こらなかった防府市の国分寺や天満宮にもちょっと立ち寄ってみることに。ちょっと前まではそんな気力がなかったのに、不思議なものだ。ちなみに、国分寺は残念ながら本殿解体修理中で全く拝めず・・・ そして防府天満宮では、華麗な本宮を楽しみ、そして旅の安全祈願を願うことができた。

 その先は北へと山口市へ向けて進む。小さな峠を越えて、そしてKDDIの巨大なパラボラアンテナを眺めながら走り、そして16時に今日の目的地(寝床)道の駅・仁保の郷に到着。久しぶりの早く寝床についた。夕暮れまでの贅沢な時間は久しぶりに読書をして楽しむ。そして日暮れ後、すぐにテント設営&自炊といきたかったが、道の駅が遅くまでやっていたことからそういうわけにも行かなかった。そして落ち着ける野外ベンチもないことから、ただ居場所のない時間だけが流れた。仕方なく夕食は近くのスーパーでとることにした。食事後も居場所はなく辺りをフラフラ・・・ そこら辺に座って読書やHP更新と行きたかったが、風通りがよく寒くてとてもいられなかった。20時近くなってようやく道の駅も消灯。ようやくテントを設営して落ち着くことが出来た。  


置手紙で頂いた
缶コーヒーを飲む♪

そうそう、今日、ひとつ嬉しいことがあった。こうして道の駅で読書したりフラフラしたりして、自転車に戻ってみると、なんと自転車に「ガンバレ!」っという書置きとコーヒーが!もうその気持ちが嬉しくて嬉しくて!ありがとうございました!!

 今日はやや温かい、やはり明日からまた天気が崩れるためだろうか。テントに入れば何とかこうして日記を打つことができる。そんな今夜はちょっとリッチに久しぶりにお酒を買ってきた。ちょうどとなりにスーパーがあり、100円と安かったため買ったのだ。そしておつまみも♪久しぶりに贅沢をしてしまった。とは言っても、二つあわせて300円ほどの買い物だが・・・ 最近の資料館等の出費の方が激しくて辛い。今日も回天資料館にいけなくて辛い半面、その船代と合わせて1500円ほど助かったので、ある意味では嬉しくもあった・・・

<< 前の日へ


since2001-4