毎日更新旅日記
旅の動機
旅の概要
旅の予定マップ
旅の持ち物
 
表紙へ

 

 

更新日時 02/06/01 19:46
本日のデータ
日付
5月27
天気
晴時々曇
旅行日数
0 日目
体調
良好

本日の移動
      自宅〜地元auショップ〜自宅
走行距離
16.0 km
出発前累計距離
991.7 km
宿泊地
自宅



ちょっとサイクリング

 本当は今日登山へ行く予定だったので、会社へは無理をいって代休届けをだした。それが悪天の予報のため中止せざるえなくなったので、時間が空いてしまった。天気も悪いのではサイクリングにも行けない。ただボーっとしているだけでの代休では会社の人にも申し訳なく今日は出社することにした。その旨を今朝は久しぶりに早起きし電話で伝えた。

  勤務は夜勤なので出社は夜なのでそれまでは時間がある。また寝てしまって起きたのは結局お昼前になってしまった。日が昇りだしてからは今日も暖かくなり寝苦しい。悪天の予報のわりには部屋内にこぼれる日差しがやけに眩しかった。外を見ると雲も無く快晴ではないか。悔しさがこみ上げてきたが、済んでしまったことだと言い聞かせた。

 今日も前日同様に時間を潰すのはもったいなく、雨の心配もなさそうなので少し自転車で走ることにした。ついでにauショップへ出かけようと思う。知人から聞いた話では今月中なら5000円割り引きになるらしく、旅に出る前に買い換えようと思っていたので、この機会に機種変更しようと思い出かけた。家からはさほど遠くはない。青空の中、帽子をかぶり、そして自転車では初めてサングラスをかけて出かけた。帽子をかぶっていても、照り返しの日差しが強いせいなのか、帰宅後は目が真っ赤に充血してしまう。それを防ぐために今回かけて出かけた。

 家を出て少し進むと、一面の田園となり展望が開ける。空を見渡すと、大きな積乱雲がいくつも昇っていた。山の方はとくにひどく見えた。やはり天気予報は当たっていた。出かけなくて正解だったと思い、今朝の悔しさも晴れた。ただ心配なのが、いつここも雷雨が降るか分からない。今日は遠出は控えた方がよいなと思いながら、軽快にペダルを漕いだ。

 auショップでは、さっそくお目当ての携帯を見てみる。カタログで見たよりも形・色共に好きではなかったが、電子コンパス機能が気に入り購入しようと値段を聞いてみると、どうやら話に聞いていた5000円引きはないらしい。それなら今月に無理して買わなくてもいいではないかと思い、購入意欲がなくなってしまった。べつに来月買うのなら今日買っても同じと言えばそうなのだが、なんとなく買う気がなくなってしまった。とりあえず値段だけチェックして、他のところの価格も見てみようと思い購入せずにauショップを後にした。

 心配している雨はまだ大丈夫そうだ。このまま帰るのではつまらなくと思い、少し遠周りして帰ることにした。体力作りのために坂にも上りたいと思い、わざわざ坂の多い道を進みいくつかの坂を越えて、自宅へと大きく回りながら帰宅した。

 途中、地元の団地で、昔よく遊んだ古墳跡を散策した。残念ながらデジカメを持っていかなかったので写真はないが、直径が20m位の小さな古墳だ。子供の頃は古墳の歴史が書かれて看板には見向きのしなかったが、今こうして見ると地元の歴史も面白い。車ではなんども通った道だが、足を止めて古墳内を歩いたのは小学生以来だ。とても懐かしく、そして身近な歴史をしることができ、これも自転車ならではの旅だなと思い、自転車がますます好きになった。

 帰宅してからは、夜勤の体調作りにために昼寝をして、仕事に出かけた。

<< 前の日へ


since2001-4