毎日更新旅日記
旅の動機
旅の概要
旅の予定マップ
旅の持ち物
 
表紙へ

 

 

 


更新日時 02/08/25 16:36
本日のデータ
日付
8月25日
天気
晴時々曇
旅行日数
48 日目
体調
良好
本日の移動
 白馬村(五竜とおみキャンプ場)
走行距離
.5 km   
現在地
白馬村
総走行距離
1640.5 km   
宿泊地
五竜とおみキャンプ場
今日の出費
食費
2740 円    
宿泊費
500 円    
観光費
0 円    
雑費
0 円    
経費詳細

 食費:登山用食料
 宿泊:キャンプ場料金




五竜とおみ

 今日も朝6時の起床、非力ながら朝食の準備を手伝う。片付け後、自分の出発準備に取り掛かる。お土産におにぎりや漬物などを頂く。この漬物が美味しいこと!自家製の無農薬きゅうりやナス、美味しいはずだ。そしてお米や味噌も家で作っていてまた美味しいのだ。そんな美味しいお土産を手に9時にお世話になった嶺村荘を後にした。2日間お世話になりました。ありがとうございました。

 嶺村荘を後にして白馬駅街を目指して出発した。まずは溜まった洗濯物を洗うためコインランドリーへ向かった。だが、今日は天気がいい。洗濯日和でコインランドリーはもったいなく、近くのキャンプ場が安ければそこに入り、洗うことにした。さっそく五竜キャンプ場に電話してきくとなんと500円と安い。ただ、街灯もトイレもない寂しいところだという。それでもコインランドリーへ払うならキャンプ場にお金を払ったほうが安心した寝床もありお徳だ。さっそくそのキャンプ場へ向かうことにした。

 途中、スーパーで登山用レトルト食品を買い捲る。おかげで結構な出費に・・・ それから五竜キャンプ場へと向かった。電話で聞いたとおりちょっと寂しいキャンプ場だった。冬場はスキー場の駐車場になるところだ。私以外にお客もいない。寂しいが、おかげで気兼ねなく洗濯をしてテントや自転車に干す。だいたい片付いた後は五竜スキー場へ散歩に出かけた。

 スキー場ではウォータージャンプをやっていて大迫力だった。自分もスノーボードをするので興味深々に1時間位見入ってしまった。そのあとは、広場で涼しい風を浴びながら、そして頂いたおにぎりを頂きながら読書にをする。1時間も読書しているとあまりの心地よさに眠くなり、しばしの昼寝・・・ 2時間あまりも寝てしまった。起きてからはHPの更新作業へ。

 たまにキャンプサイトに戻っては洗濯物の乾きぐあいを確認したのだが、どうも今日は渇きが悪い。ちょっと雲が出てきてしまったせいだ。明日朝までに乾くだろうか。

  先ほどもこのキャンプ場は街灯がなく夜は真っ暗になるそうだ。さらに私一人・・・ 今日は昼寝をしたが早く寝ようと思う。明日は早起きして五竜岳目指して登山予定だ。もちろんスキー場のゴンドラを横目に人力で登っていくつもりだ!そのため標高差は2000mほどある。かなりハードだ。がんばろう!!


五竜とおみ
ウォータージャンプ

五竜とおみ
ウォータージャンプ

五竜とおみ
ウォータージャンプ
<< 前の日へ


since2001-4