毎日更新旅日記
旅の動機
旅の概要
旅の予定マップ
旅の持ち物
 
表紙へ

 

 

 


更新日時 02/09/24 3:11
本日のデータ
日付
9月12日
天気
旅行日数
66 日目
体調
良好
本日の移動
 新穂高温泉(新穂高野営場)
走行距離
.0 km   
現在地
岐阜県上宝村
総走行距離
1924.9 km   
宿泊地
新穂高野営場
今日の出費
食費
230 円    
宿泊費
0 円    
観光費
0 円    
雑費
0 円    
経費詳細

 食費:お菓子




寂しいキャンプ場

 登山に向けて、朝4時に起床。と行きたかったが、外は雨が降っていた・・・ これではやる気も起こらずにそのまま就寝・・・ 結局、出発は明日へ持ち越しとなった。さて今日は何をしようか・・・ とりあえず、バスターミナルにある無料温泉場にもいってこようと思う。水はなくて不便だが無料温泉はあって嬉しいところなのだ。これで小説でもあればのんびり読書の一日と行きたいのだが、あいにく本屋がなくて続きの9巻が買えずにいる。なのであまり気乗りはしないが水彩画でも書いてみようと思う。丁度よい機会かもしれない。ちなみに朝5時以降頃だろうか、それからは雨は降っていない。逆に所々青空も顔を出してきた。ちょっと悔しいが、これもゆっくり休養をとれと言う事かもしれない。

 さて、明日からの登山予定だが、
  一日目:新穂高〜三俣キャンプ場泊
  二日目:三俣キャンプ場〜荷物を置いて鷲羽岳・水晶岳ピストン
  三日目:三俣キャンプ場〜荷物を置いて黒部五郎岳ピストン
  四日目:三俣キャンプ場〜笠ヶ岳〜笠ヶ岳キャンプ場
  五日目:笠ヶ岳キャンプ場〜新穂高へ下山

 といつもよりも楽な日程を組んだ。さらにはテント等の荷物を置いて、最低限の荷物での山行が2日間あり、その日は荷物が軽いのでかなり楽な山行となるだろう。今回の登山で本格的なキャンプ場利用の登山は最後になるだろう。あとはほとんど日帰りの登山となり、また回数も激減するだろう。今までは”登山の旅”をメインに続けてきたが、この登山を終えれば、日本一周の観光の旅がメインとなるだろう。そんな最後の小屋泊り(キャンプ場)の登山をのんびり楽しんで来たいと思う。そしてこの山行を終えれば、ようやく信州の旅を終え、飛騨〜岐阜〜紀伊半島へと観光しながら南へ向けて進んで行きたいと思う。

 さて、今日はほんとに何もしなかった一日になってしまった。絵も描こうと思ったが、描きたいものも見つからず、また描きたいとも思えず、結局、描かなかった。さらには午後から雨・・・ 明日もこのような天気だそうで、登山も気乗りしないが、明後日からは良くなるようだ。それを期待して明日早朝出発しようと思う。


無料のアルペン浴場

 今日の午前中は9時頃まで寝ていて、それから昨日と今日ののHPの更新。昼頃に無料のアルペン浴場に入ってきた。小さいが綺麗な浴場で、洗い場まであり、とてもよい温泉だった。ちなみに湯温はやや熱め。そしてキャンプ場に戻って絵でも描こうかと思ったが気乗りせず、地図や登山詩を眺めて過ごした。その後、眠くなって昼寝・・・ ZZzz・・・ 雨音で目が覚めた。すでに本降りとなっていた。ただ、このテントを設営したところは、屋根付で水害はないので助かっている。また自炊も屋根の下でできる。そこはシーズンオフだからこその特権だ。

 今日はこんなに寝てしまい、はたして今夜は眠れるだろうか・・・ さらに体も何も動かしていなく疲れていない。明日は4時起き。早き寝たいところなのだが・・・

<< 前の日へ


since2001-4