登山記
百名山一覧
百名山ランキング
二百名山一覧
世界の山々
 
表紙へ

 

 

 

宮之浦岳
標高 1935m
概要 鹿児島県屋久島のほぼ中央に位置する九州地方の最高峰。標高1500m以上の山が11もあり、島全体が山塊といっても過言ではない屋久島にあって、永田岳、翁岳、黒味岳などをしたがえてどっしりとそびえている。1カ月に35日雨が降るといわれるほど雨の多い土地。年間降雨量は山頂部で8000mmに達する。しかし花崗岩と森林のために雨が降っても水は濁らない。山麓の亜熱帯植物から山頂の寒帯系植物まで、日本では類例のない変化が楽しめる。また屋久島は世界自然遺産に登録されている。山頂からは360度を海に囲まれた島の山ならではの素晴らしい景観が展開する。
登山記録 H13年 8月 24日
 淀川〜花之江河〜宮ノ浦岳〜黒味岳〜花之江河〜淀川

登山記
登山日
H13年 8月24日
天気
快晴
登山路
淀川〜花之江河〜宮ノ浦岳〜黒味岳〜花之江河〜淀川


7:40
淀川登山口に到着。
登山開始!! 
8:15


淀川小屋へ到着。ここで軽く朝食をとる。
すぐ脇の川の写真だが、 実際はもっと綺麗で感動した。
ここから少し登りがきつくなる。
9:25

花之江河へ到着。
黒味岳をバックに撮影♪
  投石岳より、黒味岳を撮る。
帰路の時に登る予定だ!! 楽しみである。
  翁岳付近にて宮ノ浦岳を撮影。
登山道が整備されていて歩きやすい。
  山頂前の最後の登りだ!
奇怪な岩がいっぱいである。
11:10


山頂に到着♪
360度の展望だ! 遠くかすかに海まで見える。
山頂より永田岳を撮る。
  登って来た黒味岳方面。黒味岳もはっきり確認できる。
12:20



山頂で記念撮影♪
ここで会った屋久島ガイドの方と、1時間位、屋久島の事のついて
話を聞いた。大変勉強になった。ありがとうございます♪
黒味岳も登らなければならないので、下山へ移る。


13:50

途中、分岐し黒味岳に向かう。さすがに向かう人はいない・・・
登山道が少し崩壊していて分かりにくく、また悪路だった。
無事、黒味岳山頂!! 大岩の上で気持ちがいい♪
さっそく記念撮影!
  黒味岳山頂の大岩。 実際はもっと大きい!!
14:10
15:00

15:30
花之江川へ
やっとの思いで、淀川小屋へ さすがに疲れた〜 
ヘトヘトだ・・・ 膝がいたい (ToT)
淀川登山口へ下山♪


since2001-4