三大名所
日本百選
 
表紙へ


 


三大清流

全長 196km (高知県)
四国第一位の長さを持ち、日本最後の清流として知られる。流域には、増水時に水面下に沈んでしまう沈下橋が多く見られる。
全長 158km (岐阜県、三重県)
岐阜県の北西部、大日ヶ岳に源を発する。下流部では伝統漁法である「鵜飼い」の観覧船が運行している。95年までは、流路に堰がひとつもない川として有名だった。
全長 1.2km (静岡県)
R1のほぼ真下に源流を持ち、川全体が富士山の伏流水からなる湧き水なので、一年中一定の水温を保つ。多くの動植物が生息する。


since2001-4