三大名所
日本百選
 
表紙へ


 


三古湯

(愛媛県)
道後温泉のシンボルといえば、建築から百余年を迎え、近代和風建築としては初めて国の重要文化財の指定を受けた道後温泉本館だ。
(和歌山県)
飛鳥、奈良朝の時代から「牟婁の温湯」「紀の温湯」の名で知られ、天智、文武天皇をはじめ多くの宮人たちが来泉された1300年余りの歴史を持つ由緒ある温泉観光地です。
(兵庫県)
太閤秀吉もことのほか愛好したと伝えられています。関西随一の観光温泉として古くから多くの人に親しまれ、金泉と呼ばれる温泉は、まさにに有馬ならではの貴重な出湯です。


since2001-4