三大名所
日本百選
 
表紙へ


 


三大薬泉

(新潟県)
今から約700年前、南北朝の昔に一羽の鷹が舞い降り、傷ついた羽を癒しているのをきこりが見つけたことから発見されたという伝説をもつ松之山温泉。
(兵庫県)
太閤秀吉もことのほか愛好したと伝えられています。関西随一の観光温泉として古くから多くの人に親しまれ、金泉と呼ばれる温泉は、まさにに有馬ならではの貴重な出湯です。
(群馬県)
「草津よいとこ一度はおいで」の草津節で、 古くからその名を知られた日本の名湯「草津温泉」は、 昔変わらぬ湯の町情緒から、クアエリアまで、 温泉の全てが満喫できます。


since2001-4